効果的なアミノ酸サプリメントの育毛法・発毛法

da932418bdd0a96781e63ff808b66d4c_s

育毛・発毛にアミノ酸のサプリメントが大変役立つことは知られていますが、その中で飲み方によって効果が違うという事実はあまり知られていないようです。そのメリットを知っておくだけでも大変効果があります。今回は、アミノ酸サプリメントで効率よく育毛・発毛する方法を紹介します。

アミノ酸サプリメントのメリットって何?

アミノ酸サプリメントのメリットは、実は髪の毛に必要なタンパク質の材料になるといった事実だけではないのです。タンパク質によって、髪の毛が作られる以外に、便利な点は、睡眠時に摂取をしても負担がないといった点があります。睡眠前に栄養分として摂取をしても大きなメリットがあるということなのです。睡眠時に他の栄養分や、育毛剤・発毛剤を塗布したとしてもやはり限界があります。髪の毛が生えるために、頭皮の血管の緊張がほぐれる時間帯に多くの栄養分が流れる状態だと、その分頭皮に多くの栄養分が行き渡ります。そのため、アミノ酸サプリメントは、多くの点でメリットがあると言うわけなのです。知っておいて欲しいのは、アミノ酸には多くの成分がありますが、頭皮に多く行き渡らなければ、意味がありません。睡眠時に摂取が出来るということはその部分の問題が解消されます。普段摂取してもアミノ酸サプリメントは多くのメリットが有りますが、より良いメリットを得たいのならば、睡眠時に摂取するのがポイントです。

睡眠時の人間の体の状態

睡眠時に摂取するって何がメリットなのか?睡眠時に髪の毛にとってどういった状態なのかも知っておくべきです。人間は睡眠時に血流や体の緊張がほぐれて、休息状態になります。これを毎晩のサイクルで行うことによって人間の疲労を解消しているのです。ですが、その問題を解消するだけでなくて、睡眠時にはホルモンが分泌されます。成長ホルモンという言葉をご存知でしょうか?成長ホルモンは、髪の毛も毛根に働きかけて、髪の毛を延ばせという指示を出すホルモンになります。このホルモンがあることで、髪の毛は、夜の間に生育します。この生育する際に、多くの栄養分があると髪の毛は生えやすくなります。先程紹介した、アミノ酸は、髪の毛のメインの栄養分であるので、摂取をしておくとその分髪の毛が伸びやすくなります。胃に負担もないため、睡眠時に胃もたれで起きるといったこともなく、動いているわけではないので、疲労回復やエネルギーに使用されるアミノ酸の量が少ないので、髪の毛が伸びやすくなるのです。

アミノ酸サプリメントとプロテインサプリメントって何が違う?

睡眠時にはアミノ酸サプリメントが育毛・発毛にはおすすめですが、普段活動時に飲むケースやダイエット等に飲む場合は疲労回復に使用されてしまうことも多いです。より多くのアミノ酸を髪の毛に行き渡らせるためには、日中で飲むには、プロテインサプリメントがおすすめです。プロテインサプリメントの特徴は、アミノ酸はプロテインを最終形までに分解したものになります。つまり、プロテインもアミノ酸も一緒の物質ではあるものの、分子量が大きく異なるといった点があります。消化がプロテインの方が遅く分子量も大きいことから、エネルギーになってその分の余剰を髪の毛の生育の栄養分に回すことが出来ます。消化が悪いのが、難点なので、日中の活動時に飲むのがポイントになります。元々、消化器が弱い、肝臓の機能に問題がある人は、アミノ酸サプリメントでとどめておくのが大切です。

まとめ

アミノ酸サプリメントは睡眠時に頭皮により多くの栄養分を送り込むのに効率的なサプリメントです。成長ホルモンが多く分泌されており、加えて、多くの血流がある時間帯に摂取することで髪の毛をより多く生やすことが出来ます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です