発毛・育毛にツボが効果的

3d552579348f61eb35f1817c97f5a32b_s

髪の毛の発毛と育毛には、ツボが実は効果的なのです。単に頭の一部分を押しているのではなくて、押すことで、発毛や育毛に関して大きな効果を発揮します。今回はそんな、発毛、育毛の効果的な方法を紹介します。

ツボには発毛・育毛にどのような効果があるのか?

人間の体の組織にはツボがあります。そのツボはどのようなものなのでしょうか?

人間の体には多くの血管やリンパ管があり、それらが栄養分や老廃物を運んでいます。その循環が滞りやすいのが、毛細血管なのです。毛細血管の特徴は、血管自体が細いので、血流やリンパの流れ自体が滞ってしまいます。その流れを外部の圧力の刺激によって、血流を良くして、頭皮環境を整える効果があるのが、ツボになります。ツボの刺激によって、本来の毛細血管の径に戻すことで、発毛や育毛に効果があるようになります。ツボを刺激するとこうした効果が見込めるようになるので、非常に健康的な頭皮を作ることが出来るのです。つまり、単にマッサージをするのではなくて、ツボを押すことで血流を良くすることが出来るようになります。その結果、発毛・育毛において重要な血液の流れを良くすること、加えて、老廃物の排出を活発にさせることが出来るので、髪の毛が生えるようになるのです。

発毛・育毛に効果があるツボとは?

発毛・育毛に効果があるツボで絶対押さえて欲しいのが百会になります。百会とは耳の一番とんがった箇所両方の延長上にに伸ばした中心地点にあるツボです。このツボは、頭皮の一番てっぺんにある部分ですので、体の頭皮の中でもこりやすい部分になります。重力で一番凝るのが頭頂部でこの部分の血管が潰れやすくなります。故に、最初に頭皮で十分な栄養分が入っていないことで、頭皮環境が悪化するなら、この部分の箇所の毛が生えにくくなります。故に、発毛・育毛の環境が悪化するようになります。この部分が最初に発毛・育毛の阻害の箇所になるので、マッサージを最初に行うのが大切になります。次に、発毛・育毛に効果があるツボは実は脚にもあります。遊仙脚の両方のくぼみにある場所の交わった部分の箇所にあるツボになります。そのため、この部分のツボの箇所を押すと、脚に溜まっている血流を良くすることが出来るのです。また、全身の血流を良くする効果も高いので、その部分のツボを就寝前に押すことが基本です。

発毛・育毛にツボの効果を上げるために

発毛、育毛の効果を上げるツボの圧し方を紹介します。ツボは基本的に頭皮が凝り固まっている状態で、ほぐすのが基本になります。そのため、頭皮をしっかりと揉むのが大切ですが爪を立てないようにするのがポイントです。爪が立ってしまうと頭皮に傷を付けてしまうといった大きな問題が発生するようになります。頭皮を傷を付けないでマッサージを行うのが発毛・育毛に関してツボを押す時のポイントです。次に、アロマを使用しながらマッサージを行うと自律神経の関係で筋肉が緩み、加えて、マッサージを行うことが出来るので、すっきり頭皮の凝りをほぐすことが出来るのです。効果があるアロマはラベンダーやカモミールといった甘い香りで、副交感神経を刺激するものがおすすめになります。自分の好きなアロマを使って、マッサージしてから入浴するのも効果的な方法の一つになります。頭皮のツボは押すだけでかなりの効果がありますが、押す前に頭皮の緊張を解すと更に効果が上がるのです。

まとめ

ツボを押すと簡単に体の頭皮の血行を改善することが出来ます。そのため、押すポイントを注意して、必要以上に頭皮や皮膚に傷を付けないことが大切になります。頭のツボの百会と遊仙を押して効率よくもみほぐすのがポイントです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です