発毛・育毛に効果のある食べ物~2~

1adebdaead9604359b6746d38ed10fb0_s

発毛・育毛に効果のある食べ物は、実は身近に多くあります。その食べ物を知らないで、食事のバランスが乱れてしまうといったことで、自分の髪の毛の質や量が減少している可能性があります。今回はそんな問題を解消する発毛・育毛効果のある食べ物を紹介します。

発毛・育毛に良いとされている食べ物~バナナ~

意外かもしれませんが、実はバナナには、発毛効果があります。また、健やかな髪の毛を育てるのに必要な栄養分も豊富に含まれているのです。髪の毛が一番抜ける原因に、男性ホルモンや5αリダクターゼ(還元酵素)によるジヒドロテストステロンの生成が大きな関係性があります。ジヒドロテストステロンが出来てしまうと、毛母細胞の活動を休止してしまうといった問題があります。そのため、ジヒドロテストステロンを如何に作らないようにするかが大きなポイントになります。実は、バナナのフィトステロールという成分はノコギリヤシにも含まれている、酵素の生成を阻害する成分になります。ですが、実際にはバナナの皮を食べるのは不可能ですが、バナナの皮の成分が入っているサプリメントが販売されています。健康食品で成分が含まれるようになっているので、探す時の目安になります。実際に、食べる場合も効果があり、バナナには、ビタミンB6 が豊富に含まれています。ビタミンB群のバランスが良いとされているバナナですが、発毛に一番関わるのが、B6です。ビタミンB6は体に入ったアミノ酸を合成して、髪の毛にする時に使用する栄養分になります。このB6が無いと幾ら栄養分を摂取しても最終的に髪の毛にはなりません。一本で20%の一日分の量を摂取することが出来るため、手軽に食べたい食材になります。

発毛・育毛に良いとされている食べ物~しじみ~

しじみは滋養強壮のイメージが強いですが、その成分が実は発毛や育毛に良いとされている事実はあまり知られておりません。しじみはその小さな貝の中に、タウリン、ビタミンB群、鉄分が含まれています。タウリンは疲労回復の物質ですが、肝臓の機能が良くなると体の老廃物が減少します。すると血液の質が良くなり、スムーズに栄養分を運ぶことができます。髪の毛の健康には、綺麗な血液は不可欠なのです。またビタミンB群は、体に入ったアミノ酸の分解、吸収、そして、髪の毛の合成までも助ける成分になります。バランスの良く、量も多く摂取しないと育毛・発毛には効果が無いので、重要な物質になります。最後の鉄分ですが、女性の場合は、貧血によって発毛、育毛が阻害されているケースがあります。血液のヘモグロビンの不足によって酸素や栄養分が運ばれていないことが原因になります。レバーの次に鉄分が多いとされているしじみ是非食べておきたいところです。

発毛・育毛に良いとされている食べ物~めかぶ~

めかぶは髪の毛の発毛・育毛効果に良いとされているわかめよりも、その効果が高いとされています。それは、めかぶはわかめよりも、フコイダンと呼ばれる成分が多く含まれているからです。フコイダンの効果は、髪の毛の毛母細胞の活性効果と血液の質を良くする効果があります。また、加えて、アルギン酸の補修効果によって髪の毛のキューティクルの補修効果があります。髪の毛のキューティクルの補修効果があるので、切れ毛の抑制にもつながります。発毛を促す因子の増加作用がある報告や、頭皮環境で乾燥の原因を取り除くほど保湿効果があるとも言われています。めかぶに含まれているEPAには、血液の質を良くする効果もあり、頭皮をより強く健やかにする作用もあります。

まとめ

発毛・育毛に優れている食材でバナナは、ビタミンB群の偏りをなく補給、シジミには不足しがちなミネラルを中心に摂取できます。めかぶは発毛促進と、血液の質を良くしてくれるのです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です