発毛サプリメント 日本VS海外の比較

7480bddcac7e662c7ad7489c81830bb1_s

発毛のサプリメントで知っておいて欲しいのは、日本の商品を購入するか?海外の商品を購入したほうが得なのか?悩む人も多いのでは無いでしょうか?今回はそんな発毛・育毛サプリメントに関する比較を紹介します。

発毛・育毛サプリメントの海外商品の特徴

発毛・育毛サプリメントの特徴として知っておくべきポイントは、基本的に海外の商品の方が成分の含有量が多いとということです。その理由は、海外、特にアメリカでは医療費が日本の数倍の価格がかかることが普通だからです。そのため、いかに病院にかからない状態で健康状態を維持できるか、改善することが出来るか、といった部分を重視して商品を製造販売しています。また、その発毛・育毛のサプリメントの大きな特徴として、その成分の含有量が、FADといった世界の栄養成分の摂取や目安の基準に基づいた適切な分量が含まれている商品が多いのです。日本の場合はサプリメントは、薬ほど厳しくは無いものの、あまり効果がない商品でもサプリメントとして商品にラベルリングをして販売している現状があります。しかし、海外の商品は効果があり、十分な量の成分が入っている場合が多いのです。日本の場合は特定の成分が世界基準に比べて少なかったり、多かったりと言った問題があります。こうした問題をパスしている、一粒あたりの成分量が多いとされているのが海外のサプリメントの特徴になります。

日本のサプリメントの特徴

日本のサプリメントの特徴は、サプリメントの効果や審査に関して、日本人が実際に飲んで効果や有効成分を決めていることにあります。実は、薬品というのは効果に対して人種差があることが知られています。わかり易い例で言うなら、白色人種や黒人に比べて、黄色人種である私たちは、糖尿病になりやすことが知られています。これは、人種によって、体の代謝差があるためです。日本で造られているサプリメントはあくまで日本人向けで造られているのでこの部分はカバーされています。つまり、日本人の体に合わせて造られているので、副作用があまりないと言った点が大きな特徴になります。また、飲む時間やタイミングもわかりやすく解説で書かれていることも大きな特徴になります。自分たちの体の特徴に合わせたピンポイントな発毛のサプリメントを製造して販売しているのが、日本のサプリメントの特徴になります。

サプリメントを選ぶ際の注意点

サプリメントを商品で選ぶ際には無論注意点があります。特に海外の商品を選ぶ際には細心の注意を払うようにしてください。先程にも書いたとおり、海外の商品は日本の商品に比べて、成分量が多いとされている商品が多くあります。そのため、食べ合わせや飲んでいる薬によっては、飲めないといった場合もありますし、副作用が出やすい場合があります。特に、海外のサプリメント同士を飲みあわせるのは危険になりますので避けるのが無難です。また、発毛・育毛のサプリメントに関しては、亜鉛やマグネシウムと言ったミネラルの成分が多く含まれています。そのため、ミネラル系のサプリメントを併用する場合は、その成分量を今一度確認することが大切になってきます。また、日本の商品でも、海外の商品でも口コミは判断をする要素になります。口コミを参考にして商品を選ぶのは大変合理的です。また、海外の商品と日本の商品を比較する場合は、成分の含有量をそれぞれ見比べることをおすすめします。

まとめ

日本のサプリメントも海外のサプリメントも、自分にあった発毛・育毛のサプリメントを選ぶことは何よりも大切なことになります。それぞれのサプリメントの長所を知った上で、自分にあった商品を選ぶ参考になれば幸いです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です