発毛サプリメントの飲み合わせの注意点

e495b9882405b37b7c1ffeb52a0150f9_s

発毛サプリメントは多くの成分が入っていますし、単品で発毛に良いとされている成分を含有している場合もあります。しかし、日頃の食事や習慣によって、摂取した栄養分の吸収が問題になっている場合があります。効果が無いと言う前に摂取した栄養分の吸収を阻害しているような生活習慣を見なおす必要があります。今回はそのポイントを紹介します。

亜鉛のサプリメントの注意点~リン酸塩を摂取しない~

亜鉛は意外にも、飲み合わせによって吸収率が変わるとされているサプリメントになります。そのサプリメントの特徴に、亜鉛の場合は、リン酸塩が大きな問題になります。リン酸塩は亜鉛の吸収を阻害してしまうのです。リン酸塩と亜鉛が結合してしまうと、腸内での、亜鉛の吸収を抑えてしまうといった大きな問題を引き起こしてしまいます。亜鉛のサプリメントに入っている人間の健康に関わる成分は、2価の亜鉛と呼ばれているイオンの状態になります。このイオンの状態にリン酸塩が結合してしまうと、吸収できない形にしてしまうのです。亜鉛がリン酸塩と結合することによって、この吸収しづらい形を作ってしまうため、リン酸塩が入っている食品を食べた後には摂取を避ける必要があります。その避けるべき必要があると言うのは、インスタント食品や加工品です。インスタント食品には保存料として使用されています。加工食品も使用されている場合があるので、ハム等を食べた後に飲んでしまうと、サプリメントの効果が薄れてしまうので注意が必要になります。

亜鉛サプリメントの注意点~緑茶~

体に良いとされている緑茶も、亜鉛のサプリメントとの飲み合わせには注意が必要になります。亜鉛のサプリメントは、先程キレートを作ってしまうことで吸収率が大幅に減少すると書きましたが、それは緑茶を飲む際にも生じます。緑茶のカテキンと結合することによって、吸収率が非常に悪くなってしまうのです。緑茶のカテキンは亜鉛の吸収にとっては大きな敵になるので、摂取には注意が必要になります。摂取するには、摂取する時間帯を避けるだけでその減少量を大幅に減らすことが出来ます。緑茶は非常に髪の毛の発毛に関しては良いとされている成分が多く入っています。ビタミンCも多く頭皮の環境をよくする成分が入っているので、沢山のメリットがあります。ですが、同時摂取は相性が悪いといった点があることを知っておくようにするのが大きなポイントになります。

成分の重複に注意

同時に発毛や育毛の環境を整えるのに必要な、ビタミンやミネラル成分が必要なのは事実ですが、多くのサプリメントを摂取することが良いと勘違いしてしまう人がいます。ですが知っておいて欲しいのは、その摂取した成分が重複していないことです。成分が多すぎると逆にデメリットを被ってしまって、発毛の為ではなく、体の不調の原因になることだってあります。そのため、商品を購入する際には、商品の成分の含有量をしっかりと見るのが大きな基本になります。複数同時に試す場合は、成分の表記が被らないようにするといった工夫が大切になってきます。ビタミンCは過剰摂取しても体外に排出されますが、それ以外は体に蓄積されることが多いので、体に副作用が出る事が多いのです。成分表記のバランスは健康に大きな意味を持つのを知っておくべきなのです。

まとめ

発毛サプリメントの問題点は飲み合わせによってその有効成分の吸収が問題になる場合があります。成分が本来の量を吸収していない、飲み合わせによって体の不調を引き起こしているということもありえますので、成分等の確認は大切なのです。